どうやって進めるの?VIO脱毛のやりかたが知りたい

まずはカウンセリングからスタート

VIOラインのムダ毛を脱毛すれば水着や下着を綺麗に着こなすことができるうえに、生理時のケアが非常に楽になります。かゆみやかぶれなどの肌トラブルも起こりにくくなりますし、気になるニオイを軽減させることも可能です。けれどデリケートな部分を他人に見せることになるので、脱毛に興味があるもののチャレンジできないという人が少なくありません。そのような不安を軽減させるために、脱毛専門店ではまず最初に必ずカウンセリングを行います。カウンセリングではVIOラインのムダ毛をどの程度処理したいのかや肌質のチェック、自宅でもケア方法などの話し合いをします。ケアにかかる費用や、ケア時の痛みなど不安に思うことがあったら、ここで質問するのがおすすめです。

専用の施術着で個室で脱毛

カウンセリングが終了したら、脱毛施術に進みます。多くの美容クリニックやエステサロンは専用の施術着や使い捨てできる下着が用意されているので、脱ぎ着がしやすい服装で店舗に行けば施術がスムーズに行えます。脱毛施術は個室で行うのが一般的で、Vラインは仰向けになって行います。下着は脱ぐ必要がなく、ケアに邪魔になる場合はずらして処理を行います。Iラインのケアも同様に進めるので、デリケートな部分を他人に見られる心配はほとんどありません。Oラインはうつ伏せや横向きに寝てなって行うところが多くなります。肌が奥まった部分を処理していくので、お尻のお肉を持ち上げられることもありますが、下着を脱ぐことは少ないです。

VIOライン脱毛は自分でも行うことができます。脱毛用のワックスや脱毛に必要な専用のキットなども販売されており、実店舗やインターネットで購入することができます。